FC2ブログ
Top Page › R子 › R子のメス犬調教

2020 · 06 · 29 (Mon) 22:02

R子のメス犬調教

R子とある日のデート。
もうこの頃のR子は調教の前の日には必ず自分でツルツルに剃毛し、二人きりになったらすぐに首輪を欲しがり、少しでもご主人様にくっついていたい甘えん坊なペットでした(^_^)
この日も、ご主人様に会うためにと新しい下着を買ったとのことで…さっそく自分で恥ずかしい格好をさせました。
「いやいやぁ…恥ずかしいぃ…(><)」
「ほら、ご主人様に見てもらいたくて新しいパンツ買ったんでしょう?もっと足を開かないと見えないよ?(^_^)」
私は恥ずかしがり屋のR子にわざと意地悪を言って困らせます(^_^)


「ん?なんだか湿ってるなぁ(^_^)」
「いやぁ…言っちゃだめぇ…へぇ~ん」
R子のパンツの上からアソコを足の指でいじってみると、すでに湿ってる状態(^_^)
普通なら足の指でされるなんて屈辱的でイヤですよね?でもR子はそうして扱われるのが好きみたい。ひどいことされたい、ご主人様に弄ばれたい…そんな思いが強いみたいです。
「それじゃ…R子にもあげようかな(^_^)」
私が下着を脱ぐとR子はすぐにクンクンして…私のあそこの匂いが中毒のようになってしまったみたいで、匂いを嗅いでいるだけで興奮するようです。
r068.jpg

そのまましゃぶらせて…今度はベッドに上がって四つん這いになるように命じます。
「あぁ…ご主人様ぁ…」
首輪のリードを引いてベッドに誘導して、そのままお尻を突き出した四つん這いにさせます。
R子のくびれた腰のラインが私が大好きです。
このままお尻に鞭を振り下ろしてやりたいところですが…私はすっかり甘やかせてしまうので。。。次もいっぱい恥ずかしい命令で困らせてやります(^_^)
r069.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

最終更新日 : 2020-06-29

Comments







非公開コメント